マインドフルネスのやり方や効果などについて

マインドフルネスについて

以前にマインドフルネスについて記載しましたが、今回はもう少し詳しく書こうと思います。

私はカウンセリングの先生にマインドフルネスを教わりました。その日から毎日続ける事で効果を実感しています。どの様な効果なのかというと

1、ネガティブ思考が減少

2、今すべきことに集中出来る

この2点により人生が以前より楽しくなりました。

マインドフルネスのやり方は何種類かありますが、今回の記載する内容は私がカウンセリングの先生に教わったやり方です。

その前に「マインドフルネスの概念を理解して下さい」
スポンサードリンク



マインドフルネス概念

nayamiS

まず人は何故悩むのでしょうか?

将来の不安、過去の失敗、嫌な事を思い出し人は悩みます。

今現在の事柄について悩むより、未来や過去について悩むのです。

本当に大切なのはいつでしょうか?

過去は悩んでも変えられませんね。未来は悩んでもどうなるかは解りません。

しかし今については行動できます。変える事が可能です。

よって過去、未来に囚われるのではなく、今に集中して生きましょう!そうする事でネガティブな感情が少なくなる!これがマインドフルネスの概念です。

マインドフルネスを継続して行う事で今に集中する事ができ、ネガティブな感情が少なくなります。

マインドフルネスやり方

まずリラックスできる体勢になります。

1、仰向けになっても良いです。

2、座禅の体勢も良いみたいです。

そして目を閉じます。それから自己暗示をかけます

「私はリラックスしている」とゆっくり唱え、リラックス出来るまで繰り返します。リラックス状態になれば、次に呼吸だけに意識を集中させます。maind

○ゆっくり息を吸ってゆっくり吐くこれを繰り返します。(呼吸だけに集中しながら)

ここからが難しいのですが、呼吸に意識を集中させても雑念が入り込んできます。

例えばご飯の事を考えてしまったとします。

考えが浮かんだら紙飛行機と一緒にご飯をどこかに飛ばしてしまうイメージをしましょう。そして雑念が消えればまた呼吸に集中します。これを繰り返します。マインドフルネスイメージ

最初の内は1セット15分程度が良いみたいです。

そして呼吸だけに集中する事が出来る様になると体が呼吸している事に気付くはずです。

例えば呼吸している時、肩が少し動きます。呼吸に合わせゆっくり動いている事に気付くはずです。この感覚を味わいながらマインドフルネスを続けて下さい!

最後に

マインドフルネスは1セット15分、1日2~3セット行う事で1~3ヵ月後には効果を実感できると思います。

マインドフルネスはネガティブ思考の減少、今に集中出来るなどの人生を有意義に生きる為のサポートをしてくれます。

続ける事は難しいですが、1日1セットでも良いので最低3ヵ月は続けてみて下さい!非常にオススメですよ!
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする