うつ病時筋トレはやっても良い?

yuka-min
うつ病は筋トレでなおるといった意見を耳にしました。抑鬱状態の時は動けないので筋トレなんかする力もないと思いますが、この意見はうつ回復期の段階かなーっと思っています。
で回復期になれば筋トレを行った方が良いのか?といった疑問をもった方に向けて今回は私の経験も含みながら記載していこうと思います。

スポンサーリンク




うつ病回復期は筋トレやって良い?私の意見

まずは私の意見ですが、筋トレはやらない方が良いです。精神科の担当医の方にも、カウンセラーの先生にも言われましたが、有酸素運動はやって良いけど、筋トレなどの負荷のかかる強い運動はやめた方が良いと言われました。

私は現在かなり回復しており、ジムに通い筋トレを行っていますが、精神を乱すことが増えました。理由はわかりませんが、筋肉が増えるとホルモンのでかたに変化があるからではないか?と感じています。健康な方が筋トレをおこなうのは賛成です。特に足を鍛えて下さい。活動量が増えます!血の巡りも良くなります!痩せます!

でもまだ完全に完治していない人が筋トレを行うと精神が乱れやすくなるのではないか?と感じています。なのでうつ回復期の方は筋トレなどの運動ではなく、水泳やウォーキングなどがお勧めです。その他にもヨガがおすすめです。ヨガと一言でいってもかなりの種類があるのですが、メンタルを安定させるヨガといったものがあります。

これはうつ病回復時にはおすすめの運動です。オーストラリアの一部の地域ではメンタル系のヨガが流行っているみたいで、アルコール依存であったりさまざまな精神疾患がヨガで回復しているみたいです。

うつ病と一言でいっても様々な種類があると個人的にはおもっていますし、全ての方がヨガで完治するとも思いませんが、メンタルと呼吸ってなにかしら関係があると思います。

知りあいの病院ではたらく社会福祉士は精神疾患のかたは呼吸が浅い傾向にあると言ってましたし、メンタル系のヨガインストラクターも似たような事をいってました。

うつ回復期でなにか運動を行いたいっといった方はヨガを検討してみてもよいかもしれませんね。では次に一部では鬱に筋トレが有効と言われているのでしょうか?私なりに調べてみました。

うつには筋トレが有効な理由

うつ病は脳内のセロトニンが不足している為おこると言われています。調べてみるとそのセロトニンを筋トレする事によって増やす。よってうつが回復していくみたいです。

個人的には「うーんどうかなー・・・」といった感じですね。うつセロトニン不足っていうのはまだ仮説段階だと思うし根本的なうつの原因ってまだ完全にはわかっていないのでは?っと感じています。

次にこんな意見もありました。筋トレを行うと男性ホルモンが増えストレスに強い体になるみたいです。筋トレを行うと男性ホルモンが増えるといった感覚はなんとなくわかります。私は筋トレをはじめて半年くらいたっていますが、男性ホルモンがふえた感覚はなんとなくですが感じ取っています。

ただストレスに強い体になるとはまだ感じた事はないです。結構落ち込んだりしますししょうもない事に悩んだりします。なので男性ホルモンが増える⇒ストレスに強い体になるってのはどうかな・・・っと感じています。

スポンサーリンク




筋トレは絶対ダメ?

私は医者ではないので筋トレは絶対にダメと決めつけられません。もしかしたら筋トレが大好きな方や筋トレしたい方は回復期におこなうことで完治がはやまるかもしれませんし、人によっては効果を発揮するかもしれません。

ただ筋トレを行えば鬱が治るからはじめたいといった気持ちの方は無理して筋トレを行わなくても良いと思いますよ。それよりもプールに入ってウォーキングなんかで体力をつけてもよいと思います。水中ウォーキングは気持ち的にもスッキリしますし、普通に歩くよりかは筋肉がつきます。

結論

ここまで筋トレを否定してきましたが、あくまでも私個人的な意見です。現在私もジムで筋トレをおこなっていますし。筋トレをおこなう事で肩こりなどはなくなりました。活動量も増えましたね。なのでよい面もあります。

ただしうつ回復期のかたは無理しておこなう必要はないかなーって感じています。今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする