うつ病時私の行った副業まとめ

うつ病時私の行った副業

うつ回復時の過ごし方でも記載しましたが、私はうつ病時リハビリのつもりで副業を行っておりました。
お金も欲しかったし、何もしないでいると能力が落ちていくのを実感していたので何か始めようと思い副業を始めました。

私の行った副業は
1、オークション
2、記事作成サービス
3、アフィリエイト
4、HP作成等です。

これらの副業をおこなって良かったなと思う点は、仕事を行う事が自由である為、しんどい時は何もしないでも良い事、自分のペースで無理なく仕事ができる点です。
その他にも、落ちていく能力を少しでも止める事ができた点。
病院代や生活費でお金が減っても毎月赤字にはならなかった点などです。
ではこのような副業の感想など記載します。

スポンサーリンク




副業感想

1、オークション
私は楽器などを買い転売していました。
もともとミュージシャンをやっていた事があり楽器に関しては詳しくて、売れる物など(人気の商品やニッチな商品)もわかっていたので、行ったのですが、写真撮影や配送など結構きつく3ヵ月程度でやめました。

収入についてはてっとり早くお金になり利率についても結構良かった為、良いのですが一番困ったのは仕入れ金、私は障害者年金などは貰っていなかった為、当時貯金を崩して生活していました。
なので楽器という高価なものを仕入れる量が少なかったので回転率が悪くじり貧になりました。なので私はやめたのですが、お金に余裕があれば結構簡単に稼げるといったメリットもあります。

私はヤフーオークションとモバオクを使い行っていました。

 稼げる度 しんどさ   簡単さ  おすすめ度
 A  A  A  B

2、記事作成サービス

ランサーズといったクラウドサービスがあります。ランサーズはHP作成やチラシ、記事代行などの仕事が沢山あるサービスです。

そのサービスを利用し私は記事代行などの仕事を請け負っていました。
だいたいですが1記事400文字程度100円以上の仕事を受けて記事をせっせと書いていました。
(受けてと書いていますが色々仕事があるので出来そうなものを選ぶ感じです)サイトにいってもらえばわかります。
収入にはあまりなりませんが簡単です。

またHP作成やチラシなどのデザインなど出来る方は結構稼げる気もします。私はHP作成が独学なのと、自信がないのでHP作成の仕事はおこないませんでした。

 稼げる度  しんどさ 簡単さ   おすすめ度
 自分の能力次第です  記事作成はB  A  B

3、アフィリエイト
かなりお勧めです。確かに覚える事も多く即収入にはつながりません。でもその分野について知識は増えるし、企画からマーケティングまで全て自分で行うためスキルがつきます。またある程度のサイトになればしんどくて寝てる日も稼いでくれます。

うつになって覚えた知識も結構役に立つので文章作成が好きな方は結構オススメです。
私のうつ時の収入はほとんどアフィリエイトからの収入です。

 稼げる度  しんどさ 簡単さ   おすすめ度
 A  B  C  A

4、HP作成
これは知り合いからの頼みで何件か作った為記載しますが、オススメではありません。
お金は入ります5ページくらいでかなり貰えますが、知人からの紹介以外はうつ病時はやらない方が良いと思います。普通に納期などあって大変な為うつが酷くなる可能性があります。
私はこの仕事を請け負ったあとしんどくなりました(笑)

調子悪かったのに頑張ったからかな(笑)

 稼げる度  しんどさ 簡単さ   おすすめ度
 A  B  C  C

まとめ

正直体調によりけりだと思いますが、私は副業を行ってみても良いと思います。
私の場合ですがうつになり働けない→金銭的不安→落ち込むといった流れもあったので
それが解決できる点は良いと思います。
稼げなくてもリハビリにもなるし良いかなと思います。

もし興味があったりやってみたいと思えば初めてみてはどうでしょうか!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする