天然の高濃度炭酸泉よかたん(吉川温泉)の感想(口コミ)

dsc01367
ずっと「行きたい!」と思っていた。天然の高濃度炭酸泉・・・、ただ日本には天然の高濃度炭酸泉は13ヶ所~15ヶ所しかないみたいなんです。有名どころは大分県にある七里田温泉みたいですが、大分県まで行くのは厳しい・・・そこで、

いろいろ探してみると、兵庫県三木市にあったんです。天然の高濃度炭酸泉が!今回は兵庫県三木市にある高濃度炭酸泉よかたん温泉についての感想やどんな感じ?といった事を少しでも伝えれたらと思いレビューします。

スポンサーリンク




よかたん(吉川温泉)について

dsc01362
よかたん温泉は兵庫県三木市にあります。住所は兵庫県三木市吉川町吉安222、営業時間は10:00~22:00(最終受付 ~21:00)で

定休日は月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日が定休日)です。泉質は二酸化炭素・ナトリウム—塩化物・炭酸水素塩強塩泉です。

よかたん温泉のまわりは、自然に囲まれており、紅葉シーズンは紅葉を見ながら温泉につかれる為おすすめです。少し足を伸ばせば、三田のアウトレットモールやフルーツフラワーパークなどもあり、そちらで遊んでから、よかたんに行くのもお勧めですね。

よかたん温泉の感想

dsc01365
ではよかたん温泉の感想です。私は人工の炭酸泉にはしょっちゅう浸かりに行く為、人工炭酸泉とよかたん温泉の違いを述べるとまず、

スポンサーリンク




人工炭酸泉のようなシュワシュワ感

人工炭酸泉のようなシュワシュワ感はありません。シュワシュワ感は少し感じる程度で人工炭酸泉に比べるとそれ程といった感じです。

温度は

次に温度ですが、炭酸泉のお湯はぬるい事はご存じたとおもいますが、スーパー銭湯にある人工炭酸泉と比べるとよかたん温泉はそれ以上にぬるいです。ぬるいからかずっと入っていれます。体への負担が少ないからでしょうか?長湯してもしんどくありません。(炭酸を吸いすぎると気分が悪くなる方もいるみたいなので、健康に良いからといって長湯しすぎるのは危険です。)

外の景色は

外の景色は日にもよるとおもいますが、良いです。因みに私は紅葉シーズンに行った為、紅葉が綺麗で非常に満足しました。その他浴槽などもザ温泉といった感じがして楽しめました。

他には

私は今回天然の炭酸温泉に初めて入ったのですが、他の温泉と比べ一番感じた事は臭いです。炭酸ガスが湯口から噴き出すように出ているのですが、その近くにいくと炭酸独特の匂いを感じます。例えるとコカ・コーラーの甘さを抜いた匂いです。この匂いを感じれる事は人工の炭酸泉にはない面白さですね。

人工炭酸泉VS天然炭酸泉

どちらにも良い面はありますが、天然の炭酸泉は炭酸効果(血行促進など)の他にも、ミネラルなどが豊富に含まれている為、健康面でいうと天然炭酸泉の方が良いのではないでしょうか?また自然豊かな場所にあり、お湯も優しいのでリラックス効果が期待出来ます。シュワシュワ感でいえば、人工の炭酸泉の方が勝っていますね。

最後に

dsc01368
よかたん温泉は炭酸泉以外にもサウナ、水風呂などがあり温泉の中でも楽しめる温泉だと思います。熱めのお湯でガッツリ入りたいといった方にはお勧め出来ませんが、日本に数少ない天然の炭酸泉に一度入ってみたいといった方は足を伸ばして是非いってみて下さい。

備考になりますが、よかたん温泉から車で30分位の所に明太子パークといった所があります。明太子パークで明太子を食べて、三木市は卵が有名みたいなので、卵かけご飯を食べ、最後によかたん温泉に浸かるといった感じで1日満喫しながら過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする