うつ病にはカルピスが効くって本当?

yuka-min

この様な記事はトレンド要素が強く、あまり書きたくなかったのですが、カルピスがうつに良いとか、巷で流行っているみたいなので、私の経験談からこれが真なのか?偽りなのか?個人の視点で述べてみる。

スポンサーリンク




なぜカルピスなのか?

カルピスがうつに効くと言われている理由の1つに腸内環境を整えるからといった理由がある。カルピスには腸内環境を整える効果が期待できる。うつの方にとって腸内環境を整える事はプラスに働くと私自身も思っている。

昔から感情を表す言葉には、腹に関する文字がよく使われる。腹が立つ、腸が煮えくり返る、断腸の思い、などお腹の環境と脳は密接につながっており、実際抗うつ薬の中には腸内環境を整える薬が使われる事もある。

私自身うつ病治療終盤は、この腸内環境を整える薬を飲んでいた。名前は忘れてしまったがうつ薬の中でも軽めの薬だ。なので腸内環境を整える事がうつ病にとってマイナスになる事はあまりないと考えられる。

ただし

ただカルピスには糖分が多く含まれている。糖分とうつは相性が悪い。糖の取りすぎは精神を不安定にさせやすい。理由は糖質による急激な血糖値の変化によって自律神経が無駄に刺激され交感神経と副交感神経が行ったり来たりし、その結果自立神経を乱す事につながるからである。

よってカルピスが良いからと言って飲み過ぎは絶対やめて欲しい。もっといえばカルピスでなくても良い、腸内環境を整える成分であればなんでも良いのだ。ぱっと思いつく限り記載していくと、野菜に含まれる食物繊維、ヨーグルトに含まれる菌なども腸内環境を整えるには良い食べ物だと思う。

また適度な運動や生活リズムを整えるだけでも腸内環境は良くなる。個人的には腸内環境を整えるのであれば、白湯が一番良いのではとも思っている。

腸内環境を整える事も1つの手だけども

ウサギ
腸内環境を整えるのも一つの手だと思うんだけれども、正直人によってうつ回復の仕方はバラバラなのではないか?って思っている。私の場合は軽い有酸素運動と日光を浴びる事を継続して行う事でかなり回復した。うつの人のブログなんかも沢山よんだけど回復している人は継続的に有酸素運動(昼間の散歩ね)これをしている人が非常に多かった。

けどこれを行ったからと言って全ての人が回復するとは言い切れない。

スポンサーリンク




ただし

全ての人が回復するとは言い切れない。といったが諦めて欲しくない。うつは必ず治る。その為には良いと言われている情報を参考にし、色々試して「これ良いかも?自分にあってる?」といったものを元気のある時にゆっくりやって欲しい。それを繰り返していく事で以前よりパワーアップして戻ってこれるから・・・これは本当に

やり方としては例えばカルピスで気分が安定したとしよう。そうすればカルピスを2日に1回は飲むと決め、それ以外にも良いと思う事を試してみる。次は散歩が良かった。じゃあ散歩を1日の中に取り組もう。勿論元気のない時はやらなくて良いが、元気のある場合はやる。このように1日のうちに気分が良くなる事を増やしていけば良くなっていくのかもしれない。

私の場合はこうだ。散歩が良い次は散歩+バナナジュース、次は散歩+バナナジュース+温泉といった様に気分が安定する事を増やしていった。そうする事で徐々に回復していった。ただしお金のかかる事は気分が良くなっても増やしてはダメなので注意が必要だ。例えば服を買った気分が良くなった続けるこの様な事は絶対ダメなのでやらないようにね。私も温泉には毎日いった訳では無く1週間に1回程度治療の一環としていっていただけなので・・・

カルピスはうつに効く?結論

結論は腸内環境を整える事は回復に近づくとは思うが、カルピスでなくても良い!ただしなんでもそうであるが効果があるからと言って過剰摂取すると絶対に良くない。余計に悪化する。なので飲むのであれば適度適量が望ましい。個人的にはカルピスよりも自分でつくるバナナジュースの方が効果は期待できると思っています。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする